上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- 
こんばんは(*´∀`*)

毎度毎度大阪メモに付き合って下さってありがとうございます。
でも記憶を頼りにのろのろと書いてるので
間違いが多々あります…悲しい現実です…。←
という事で、今日はまず訂正から。

コメントで“いてこませ”の由来を教えていただきました!
私はどこかの方言だと思ってたんだけど、
どうやらワルい方が使う言葉のようで。笑
例:ヤ<北山組にいてこませーっ!←
的なね。笑

そういえば、どこかの誰かさんと電話した時も
菜<「いてこませ」ってどういう意味なんやろ?
ア<え、ヤンさんが使う言葉じゃないの?
菜<…ヤンさん?ヤンさんって…今どき使う!?笑
ア<え!使わない!?
菜<使わん。゚(゚ノ∀^゚)゚。…これめっちゃジャネレーションギャップやん…_| ̄|○爆笑
ア<うっわー今めっちゃ感じた_| ̄|○_| ̄|○

ってな会話が繰り広げられたんだった。笑
北山君、よく知っておられる(・∀・)ノ笑

そしてもう1つ。
開園前に流れるアナウンスの正しい順番を教えていただきました。
玉→北→千→藤→横→??宮→二
重要事項(映像、タバコ禁止・うちわマナーなど)が藤北、
その後が頭文字順だそうです♪
MCの件でもう1つ訂正があるのですが…
それはMCエントリーに書き直させてもらいますね!
曖昧なまま書いてしまって申し訳ありませんでした(ノД`)
そしてお二方、教えていただいてありがとうございました☆

それでは続きからセトリメモ②。
どうしても残しておきたいので…
少しずつだけど最後まで書けたらいいな。

*コメントのお返事が大変遅くなってごめんなさい!
出来るだけ早くお返事させてもらうので、気長にお待ちくださいませですm(_ _)m





*TRY AGAIN

照明が明るくなり、太ぴーのラップから曲始まり。
アリーナトロッコで星型風船をお客さんにプレゼント。
ちなみにこの風船はメンバーカラーになっていて、
手書きのサイン入り♪
ゲット出来た方に見せてもらったんだけど
みっくんは達筆で“K hiro”だったの♪
「ひろ」って…なんとかわゆい(*/∇\*)笑

“夢へと決して諦めない心”
この歌詞には凄く気持ちを込めてるように感じた。
7人も、お客さんもね。

“走り♪”の部分では千ちゃんが「いくぞー!」って
ポンフー煽りを頑張ってたよ(〃´∀`)・.。*
(ポンフー:ポンッポポンフーのリズム取り)
みっくんが前に何かで言ってた
「千賀とニカには煽りを頑張ってほしい」が
ちゃんと実践されてて嬉しかったな♪


大好きなこの曲を聴く機会が必ずまた訪れますように。


*Daybreaker
赤スーツ衣装・2番まであり

念願の
北<ことぉかーらーっ♪
を聴けて感動。゚(゚´Д`゚)゚。
ああこれかと、純粋に嬉しかった。笑
思いっきり声を出すみっくんの変わらない歌声を
ずーっと聴いていれればいいのになぁって。

会場が1つになるお手フリ、すっごく楽しかったんだけど
何よりメンバーが楽しそうに振ってるのね。
それがすっごく嬉しくて、振る腕にも力が入りました(`・ω・)♪


*パラダイス銀河×Endless Road

一旦全員がV字ステージに戻って、横尾さんから曲紹介。
パラダイス銀河からなんだけど、
横尾さんは最後まで
横<まず初めは、Endless Road。
と言い切っておられました(ノ∇≦*)笑
逆に「Endless Road…Endless Road…」と間違った念を送っていたのはこの私。笑

イントロと同時にセンステへ走り出し、滑りながらサビイン。
1stコンの時より長めのパラダイス銀河だったんじゃないかな。
Endless Roadは原曲よりアップテンポで、
2曲を1曲の長さに収めた…って言った方が当てはまるかもです(*´∀`)
こちらでもバリバリにポンフー♪笑

煌びやかに歌い終わりました。


*太陽がいっぱい

太陽がいっぱいー♪から曲入り。
一旦全員集まって、その後外周を滑りながらだったかな。
それぞれバンクの上でお手振りです☆
1人ずつ技もしてたらしいんだけど…残念ながら確認できず。
オレンジのライトが綺麗で、あっという間の1曲でした(´ω`*)

*SHOOTING STARS

センステにて、上から降りてきた
バームクーヘン型の淵が七色に光るオブジェを囲むように。
ステージだけに青いライトが照らされております。

4日も5日も
玉<みらぁいは健在(〃´∀`)♪
これが聴きたかった!
少クラの時は力んだのかなーって思ってたけど
そういう訳じゃなかったのね(^ω^)
この時の、腕を前に出しての笑顔は言葉にならない可愛さがありました。
玉ちゃんの笑顔に比例してうちの顔は緩みます。笑

北<シュイシュワシューウィシューティンスター♪
みっくんの見せ場はバクステ側で。
バクステ側で…きっとね、すっごくカッコよく言い切ってくれたの。
なのに私…魂が抜けていたーっ。゚(゚ノД`゚)゚。←
気づいたのが「シューティンスター♪」部分。
ハッとして焦ってるうちに北山くんは定位置に戻っていかれました_| ̄|○
ほんと、ここだけが悔やまれます。(笑えない)

最後はニカ千のすれ違いバク転で締め。
綺麗に決まって、歓声と拍手が起こってたよ♪


*雨

横尾さんの衝撃的「あめ。」で笑った後だったから
曲に入り込めるか心配だったんだけど(笑)、
Vステに一列で並ぶ7人を見てると溢れてくる涙が止まらなかった。
この7人が大好きだ、って思えば思うほど止まらない涙。
“ありがとう”と“大好き”うちなりに目一杯伝えたよ。≫さりげなく私信。笑

気が動転してフリを完璧に間違うわ
何故か失恋ソングで泣いたもんだから
お友達(@みっくん)にビックリされるわでボロボロだった私。笑
優しい歌声に申し訳なかったね。笑

でもみんな、幸せな涙をありがとう。
うちは本当に、キスマイが大好きです。


*Smile

ムードそのまま、だけどどこか違う雰囲気でしっとり歌い上げます。
雨の途中から横尾さんがギターを持ってきて
曲が始まったときには本ステに座ってスタンバイしてるんだけどね、
その時の歓声が凄くて…うちも、また聴けた事が嬉しかったの♪
最後まで、ギターの低くて綺麗な音色を響かせてSmileは終了。

そして真剣な表情で歌うメンバーが多い中、
1曲を通して垣間見られた太ぴーの笑顔。
うちはこの時の優しい笑顔が大好きだな(*´▽`*)
そんな太ぴー。
“1人でもいたらいい”では少クラ初披露の時と同じように
人差し指を立ててリズムを取ってました♪

この先壁にぶち当たった時思い出すであろうSmile。
ずっと忘れたくないな。

そうそう、雨からSmileにかけて
客席のペンライトが凄く綺麗に映えてたよ(〃´∀`)・.。*
これが見られるのもコンサートの醍醐味だよね♪


スポンサーサイト
2010.05.09 
Secret

TrackBackURL
→http://rockkis.blog81.fc2.com/tb.php/426-9448bc67
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。