上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- 
おはようございます♪

実は勝手に二度目のエントリーだったりします、菜穂です! (つまりは消えた。笑)
先ほど急いでコンビニに走ってきましたー(。・∀・)ノうぃ。
急ぎすぎて自転車と衝突し、足の震えが止まりませんが気にしませーん!爆

日刊スポーツ 2010年8月4日 水曜日号

後ろからめくるといきなりドドーンと舞台記事。
ページ4分の1の大きさです♪
そして“キスマイ A.B.C-Zジャニーズ伝統作変えるゾ”の文字と共にガッツポーズのお写真。
綺麗に小中大と。笑

左のお2人はちょっと表情が固いけど、
藤ヶ谷君の、目力が入って気合の入った表情に比べて
みっくんは…少々緊張気味なのかな?

*記事

まず、最初の方で凄い舞台なんだよ!っていうのを言ってもらえてて嬉しい♪

「過去の作品と大きく違うのは、出演者に大半の演出を任せている点だ。」

見出しを読んだ時もビックリしたけど、
演出・作曲を12人でやる、という事だよね!
それはきっと、それほどの安心感が12人にはあって…
何より“えびきすらしい舞台になる”ってこと。

「大半の」と文字にされちゃってるって事は
約束してくれちゃってるようなもんだ♪笑

12人で作っていく12人の舞台…単純に、嬉しいよね。嬉しい(〃´∀`)

「2つのグループは、何百人といるJr.の中でも人気、キャリアともトップクラスを誇る。」

あらーニッカンさん、そんなべた褒めしてくださって(o´∀`)σ←
…と、何故か私が照れてみる。笑
でも、ここまで言ってもらえるのは本当に嬉しい事だよね!

みっくんのコメント
「今までの僕たち2グループのキャリアをぶつけ合って、新しいものを作っていきます。」

“歴史ある作品を引き継ぐ重みをかみ締めながら、真剣な表情で全力投球を語った。”
記事からどんな表情だったのかっていうのがすっごく伝わってくる。
そう感じてもらえた事、些細な事かもしれないけど、嬉しいな。

記事にもあったように、えびきすは“Kis-My-Ft2vsA.B.C-Z”
戦友でありライバルであるっていうのは
こういうことを言うんだよね。

KAT-TUNコンの合間合間、プレゾンの合間合間、
お互いに時間が無い中だけど、

スタートラインまでの一歩…
12人が作った「えびきすの舞台」を最高のものにしてほしいです(〃´∀`)

頑張ってね!


夏だ!世界だ!革命だー!革命的髪型アンケート実施中♪





会見の人数、立ち位置。
見た瞬間につっかかるものがあった。

目立つ場所に居るべきなのは人気のある人?実力のある人?
って疑問は、何度も抱いてきた。
あくまで私の意見だけど、今回は客観的に見て、12人が揃った上で
キスマイは大黒柱の藤北に前に出てほしかった。

ファンの考えになかなか応えてくれない事務所だから
何より人気を優先する事務所だから
なかなか届かない、悔しい思いは何度もする。
だけど、Kis-My-Ft2生んでくれた事務所だもん。
それ以上の感謝は無いなって思う。

しょうがないのかもしれない。
それがやり方なのかもしれない。

でも、違和感を感じる晴れ舞台は嫌だな。

みんなで「A.B.C-Z、Kis-My-Ft2です!!」って言う姿が見たかったな。




スポンサーサイト
2010.08.04 
Secret

TrackBackURL
→http://rockkis.blog81.fc2.com/tb.php/474-20ac95d0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。