上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- 
Kis-My-Ftに 逢える de Show vol.3
1月6日 1部



“キスマイのコンサート”

まさにそうだった。

「Kis-My-Ft2」が詰まった時間。



今7人に伝えたい言葉

心から、ありがとう。


Kis-My-Ft2は最強です!







2011年1月6日 Kis-My-Ftに 逢える de Show vol.3
アリーナD4ブロック 10番

110106_1033_010001.jpg



ホール正面入り口にキスマイ門松


入場するともらえる旗。
110106_1322_010001.jpg
“ファンと7人みんなでこのコンサートを作るんだ”
そう思うと嬉しくて嬉しくて
涙が出そうになったよ。


ステージ構成はこんな感じです!
110106_1803_01.jpg
かなりザックリなのは見過ごしてやって下さいm(_ _)m笑
Kis-My-Ft2の文字はロゴ風で赤色。
弧を描く感じで赤色の電球が周りについています。
そして文字の両サイドにある、絵で言うキノコのようなものは(笑)
槍をイメージした感じかな?国にたとえるなれば、私の中でギリシャでした。←
始まる前は赤色なんだけど、アンコール前には7色の槍になっていました。

今回オープニングまではかなり赤基調のステージ。


髪型が1番変わっていたのはニカちゃん。
サイドパーマに、きっと作りたてであろうツーブロック(笑)
MCでアップになって、あまりの綺麗さに驚いた(笑)

藤ヶ谷君はアップでかなりスッキリ。そしてかなりのイケメン。
玉ちゃんは襟足が伸びたからか長めに見えました。
宮っちは比較的短い方だったかな♪
横尾さん黒髪で短め、千ちゃん襟足スッキリ
そしてみっくんは、前よりは短くなったかなー?という感じでした。
前髪は切らず、しかしスッキリ。

かなりの男前。






*ネタバレ注意*



FITRE BEAT

証明が暗くなり、メインステでかなりの炎が上がり
メインスクリーンで「Kis-My-Ft2」という文字がどんどん出てくる。
かなりの迫力です。そしてかなり焦らされます。笑


メインスクリーンが開き、スモークと共に7人の姿。
1回目のへドバンはメインステで1列、
どんどんセンステの方に歩いてきて最後に7人が背を向けて円になり、思いっきりへドバン。


初っ端…藤北のラップの力強さにはビックリした。
きっとずっと忘れません。


Hair

その状態のままHairへ。
いつもの波動砲は出てなかったかな。

今回のOP、かなりワイルドです!
それがすっごく新鮮で、最初からかなり「魅せる」2曲!!


ちなみに…コンサート開始から10秒、菜穂に大事件が勃発。
百聞は一見に如かずというので、写真をどうぞ!



110106_1811_01.jpg

お分かりになりますでしょうか…
はい、見事に外れました。爆
もう1度いいます。始まって10秒。
これ以上言うことはありません。爆



テンション

北<まーだまだこれからこれからこれからー♪
藤<~彷徨うより♪これからここれからこれからこれからー!

しっかり健在!



SADISTIC LOVE (藤ヶ谷ソロ)
本当に楽しみだった曲。
高い声で同じ歌なのに、いい意味で初めて聞く曲みたいで新鮮でした♪
そう思ったのは「S・A・D・I・S・T・I…」のラップが「L・O・V・E…」に変わってたのもあるかな。
太ぴーらしいラップだったからあくまで私の予想ですが
藤ヶ谷君が↑のラップを作ったんじゃないかな(´ω`*)

太ぴー、かっこよかったです。。



EXIT×Tsong1~CAN TRY~ 千賀ソロ×玉森ソロ

始めは正面左の通路に玉ちゃんが登場。
ライトを浴びてはじめから歌います。
そして千ちゃんが右側に登場。
青ライトと黄色ライトの組み合わせが新しかった!

最初は一方が歌っては一方のライトが消え、の繰り返しだったんだけど
最後には同時に熱唱。
激しく混ざり合う感じもあるんだけど、マイナスイオンの2人からは(笑)、
いい意味の落ち着きも感じられてこれまた新鮮でした。

センステで真顔で近づく2人が最接近したところで
玉ちゃんが千ちゃんの頭を撫でて(←大幅に違う恐れあり。笑)会場大歓声!
個人的には玉ちゃんの「ここに♪」でのピロピロが生で見れ、1人絶叫。笑
あのピロピロがツボな人、きっといっぱいいるよね♪

2人ともかなり頑張って歌ってくれました。





バクステに傘を持った宮っちが登場。
宮<見てくださいよこのピンクの(可愛い)水玉模様の傘!
これが持てるのは俺と、滝沢君と、大倉くんぐらいですよ(笑)

傘の素晴らしさを語る宮っち。笑
宮っちによると
宮<こんな風に(傘を前に持ってくる)影も作れちゃう (つまりはシルエットっぽくできる)
そうです(笑)
そうそう、この時近くのお客さんが
「ライト当たってないと出来ないじゃん」ってツッコンでて爆笑。確かに。笑

宮っちがセンステに振り、雨がスタート。
青ライトで比較的かたまって歌っていました。
ゆっくり降ろす指。
この瞬間が大好きだなって思った。


My Love (新曲)

この曲の第一印象は7人の声がかなり際立つということ。
コーラス風になっていて、楽器がメンバーの声になってる感じ。
色で表すとまさに薄ピンクといえるような…
ふんわりしてるけどまっすぐな想いがこもった曲でした。


SMILE

歩きながら歌う7人。
1回目のサインボール投げだったかな?
北山くんは「いくぞー!!」って何回も言いながら
精一杯後ろまで飛ばしてたよ☆
飛ばした後、すっごく嬉しそうな顔でまた歩き出していました。

曲名通り…みんなの笑顔が沢山見れた。嬉しかったぁ…


Brand New Season

そしてメンバーが徐々にメインステに集まりながらブランニュースタート。
白い光が新鮮で.゚+.(´∀`*).+゚.
サビまでの藤北の掛け合い。
めちゃくちゃ綺麗で…これだと思った。

「ブラーンニューシーズーン♪」のところで
大画面に映った藤ヶ谷君の横顔。
高いところだから上を向くのかな?と思ったけど真剣な表情で斜め下を見ながら歌っていました。


Kis-My-Calling!

“くるぞ…くるぞ…”「きったやーま!!」
8000人みんながそんな気持ちだったんじゃないかな(笑)
気合を凄く感じた。笑
私はこの掛け合いが本当に大好き♪


藤<たとえばそう優しいきたやーまくん♪

北<Youこそ素敵さ…たいぴー


(((((゚Д゚)))))(((((゚Д゚)))))


北山くん、狙って下さいましたm(_ _)m笑


千<大阪のみんなに出逢えたからさー!


サビ直前、
藤<踊れー!
の煽り。この煽りにファンはもちろん7人も思いっきり踊ってたよーっヾ(≧∇≦)


個人的にですが、5メートルほど先に居た玉ちゃんが
煽られまくる私(←)を見て、表情を緩めて一緒に煽ってくれたの。
何かの幻覚かもしれなかったけど…嬉しかった。゚(゚´Д`゚)゚。うわぁぁ
もしも笑顔を届けられていたなら…涙が出るくらい嬉しいな。


MC&ランク付けコーナー…別記事で上げる予定です

オレンジ

みっくんがギターを持って座り、その横のカホー(イスドラム)に玉ちゃんが座り、スタンバイ。
今日はかなり宮っちに厳しかった玉ちゃん。
歌がはじまる直前まで宮っちとの言い合いにどんどん毒を吐いてらっしゃいました(笑)
この時は「うるせ!」だったかな?笑

※追記

マラカスを用意してた千ちゃん。笑
終わりに近づくとメンバーがニヤニヤしながら千ちゃんの方を見てて。笑
両手を広げ、シャカシャカシャカ~
曲の終わりを見事なマラカスで締めた千賀さんでしたm(_ _)m笑


藤北が少クラで歌った「オレンジ。」
今回一番最初に感じたのは“個人のパートが映える曲”ということ。
入りからサビまで順番に歌っていき、全員でのサビ。
1人1人の声がじっくり聴けてすごく嬉しかったです♪

歌い終わった時ね、座ってギターを弾いていたみっくんがスクリーンに映し出されて。
みっくんは映し出されたことに気づいてなくて
自然に…すっごくし自然に

ピックを加えたーーー(#゚ロ゚#)ーーー!!!

立つときにギターを両手で持つためだったのかな?
あまりにも自然な動作に固まった瞬間でした。笑

立ち上がった北山くん。
ピックをまた手に戻して背中を向けたと思ったら、2,3歩あるきながら
なんと…

ギターを弾きならしたーーーーー(#゚ロ゚#)ーーーーー!!!

これまた自然すぎて…菜穂凝固。←
多分、普段弾いてる感じでジャジャン♪と弾いてたんだと思うっ(´∀`*)
かなりレアだよね。
本当に「男の子」なんだなぁと思いました。←

非常に自由な北山くん。笑
弾きならして戻ってくるときにはメンバーの方を向いて

北「(ステージ上で)ギター弾くの久しぶりだわ~。ギターは中学の時からやってたんだけど。」

って言ってたよ~
ちなみにこの発言への応答は無し。笑
キスマイ内ではよくある事のようなので、ご心配はいりません。←


祈り
メインステ

しゃがむフリの揃い方はやっぱり凄い。
少クラでそろい具合にビックリして何回も巻き戻したから
そんなことを思い出したな…

この瞬間を目に焼き付けなきゃいけない

そう思っているうちに曲が終了。←


関ジュコーナー
ワッツゴーインザッツゴーイン♪
ガッツリ踊らさせてもらいました。
まさか歌ってくれるとは…☆


最後にセンステで歌っていた2人から美咲VTRの紹介
「今日は特別にお見せします!!」
しっかり宣伝してくれました♪


藤北新曲 

メインステに左右から2人が出てきます。
太ぴー→ピンク&白の豹柄大きめパーカー
みっくん→赤色布地ジャケット襟あり。チャックは閉めてますッ!
(もちろんパーカーのチャックです。笑←)

スクリーンには夕日がかった土手などの景色。
センステから降りてきて、最後にはメインステで
がっちり拳を合わせる2人。

この曲…思っていたよりもかなり深い内容だったの。
2人のはずなのに、凄い迫力だったよ。
九条和真と湊亮介
凄い人たちだと思う。

この曲がドラマにどう繋がってくるのか気になるなぁ。


Ready? センステ
音だけのダンスから入るんだけど、どこかで聞いたことがあると思ってるうちに
「get doun!」を繰り返すところに入り、ここでReady?だと気づく。
もう絶対に聞けないと思ってた曲。
まさか歌ってくれるなんて…

基本はサビの繰り返しでB系の雰囲気。
煽りも今までとは違う、力のある煽り方だったよ。


衣装はそれぞれメンバーカラーを私服っぽく。
覚えてる範囲になっちゃうけど、
藤北→さっきと同じ衣装に、太ぴー大き目ダテ黒縁、みっくん大き目サングラス。
揃ってるのか揃ってないのかわからない2人ですが(笑)…

かなりの男前。
いや、男前なんぞじゃありません。

やばい。
こんな表現しかできないぐらいすーーーーーっごい似合ってた!!!

やばい…。←


玉ちゃん→黄色の可愛い兵隊さん服。
ニカちゃん→緑のトレーナー
横尾さん→オレンジチェック長袖


3D Girl (新曲) メインステ

この曲、吸い込まれるような迫力があると思う!
テクノマイク(たった今命名)でかなり踊ります。
今までのキスマイコンには無かった演出。

カラフルで、目を離せない数分なんじゃないかな。


宮ゲー…MCと共に上げる予定です♪



Home Party!! (宮横二)
謎の宮っちルーム(笑)に居る宮っちから
ニカちゃんの元にお電話が。
宮<もしもしニカちゃん?今から来てくんない?

二<(ちょっとだけぐつりつつ、案外素直に)わかったよ。宮田のこと大好きだから行ってやる。

(会場絶叫)

そしてお次は横尾さんに電話。
・・と、その前にドでかい六法全集を効果音に合わせてめくる横尾…いや、和彦さん。
私、スーツを着てるにも関わらずはじめ和彦さんだって分からなかったの。
でも
横<もう少し早くご連絡いただければ…
という電話相談の弁護士対応を見て、そういうことか!と。笑

横尾さんにも電話した宮っち。
横<分かった。
超すんなりやん~!と思いきや、これまたドでかい携帯を手で叩いて切る横尾弁護士。笑
素なのか冗談なのかわからないけど
めちゃくちゃ面白かった。゚( ゚^∀^゚)゚。


3人集まっていざパーティ!
メインステからバクステまでの道を3人でかたまって駆け抜けてたよー!
多分3人で背中を向けるように腕を組んでたんだけど、その可愛さといったら(ノω≦*)


Touch Me Now (北山ソロ)

語らせて下さい。←
この曲の演出は北山担ならずとも絶叫ものだと思う。

まずスクリーンに北山くんの目!!笑
いや、(笑)とかつけてるけど
まずはこの目がやばい。←出た
まぶたを少し下げた見下ろし気味の目に、菜穂打たれる━(゚ロ゚)━←

そんなことをしてるうちに高く上がったセンステに北山くんが登場。
白くて薄い衣装です。 (表現についてのクレームは受け付けません←)
薄ピンクの照明に低音でしっとりと歌うみっくん。
歌がひと段落ついたところで大量のシャボン玉がみっくんの下の床から噴き出る!
そしてシャボン玉を残すように北山くんはメインステへ。
そこに用意されてるソファーに寝ころび、
スクリーンでは北山くんの寝顔がアップに…!


・・・(゚Д゚)・・・

開いた口が塞がりません。←

白い布をかぶせられたみっくん。
その布を再びめくるとみっくんがいないという演出。
北山くんはソファーを一瞬で転がり越えてるんだと思うけど、凄いマジックでビックリした~!


SHOOTING STARS

メインステ、青い照明
テレビを見てるんじゃないかって思っちゃうぐらいいつも通りに
でも全く力を抜かず歌ってくれました。
北山くんの北斗七星も完璧!

最後の人差し指を傾けるフリまでしっかり揃ってて
やり切った!って顔の玉ちゃんが凄く可愛かった(*´∀`*) (北山担さんよ)


千年のLove Song

藤<ラストスパートーー!盛り上がっていくぞーーーっ!!
この言葉を聞くとどうしても悲しくなっちゃうよね。
多分この時、会場のお客さんみんなが同じようにしゅんとしちゃって…
それに気づいた7人がより盛り上げているように感じました。


TRY AGAIN

またみんなで大きく腕を振れたことが嬉しかった(〃´∀`)・.。*
会場を目いっぱい回ってお客さんと一緒に腕を振る7人。
“キラキラした表情”まさにそのものでした。

大好きな曲
またああやってみんなで腕を振れたらいいな。


Winning run

引き続き最後の最後までお客さんを煽って、手を振るみんな。
どんどん素の笑顔が増えていって本当に嬉しかった。


またメインステの扉が開き、中に入っていく7人。
最後に全員で正面を向くと扉が閉まっていきます。
北山くん、照明が暗くなっても最後までスクリーンの隙間から顔を出して
可愛く笑ってくれていました♪
北山くんの優しさだね(*´▽`*)


*アンコール*

Kis-My-Land

イントロとともに開く扉。
青い旗を持った7人。
特に太ぴーが「みんな持ったー?♪」と言うように
旗を両手で持ちながらすっごい嬉しそうな笑顔だったの(*´∀`*)

チケットの代わりに旗を回したんだけど
千ちゃんパートも「旗を上げて♪」に変わってて。
みんなでの旗回し
太ぴーが「すげぇ!」
って目を輝かせながら言ってくれた。
私自身が諸事情により(←)必死に回してたから
その言葉を聞いて会場全体を見てみたの。
そしたらホントにぴったり揃った沢山の旗に
「ああ…幸せだ」って心から思った。
そして自分のアホさを痛感した。笑 


Kis-My-Calling!

ばらけてたみんな。
最後の最後、コーリングイントロの部分で円陣を組んでくれました.゚+.(´∀`*).+
しかし玉ちゃんがまだメインステにたどり着いていない!
千ちゃんかな?「お前早く来いよ!」と怒られて焦る玉ちゃんが非常に可愛かったです。笑
7人揃うまで円陣は組めないもんね。
あったかさを感じた瞬間だった。

ここからは恒例、キスマイアンコールはっちゃけ大会!笑
横尾さんがバクステから綺麗にスーッとバックで滑っていたり
(↑至って真面目に、そして華麗な滑り。何故か笑いを誘った件。笑)

花道で玉ちゃんと会った太ぴーは玉ちゃんに物凄い接近し、
藤「お前可愛い顔してんな(にんまり)」
意地悪そうに笑う太ぴーに超嫌そうな玉ちゃん。笑
そして会場は大絶叫(*≧艸≦)

最後…藤北さんは
藤<優しい北山くん♪
北<Youこそ素敵さ・・太ぴー   (byなつみ情報。笑)

大切なことほど忘れやすい私の脳をお許し下さいm(_ _)m笑
太ぴー、そういう時は「みっくん」でいいんだよ!!←



曲が終わり、
北<We areー!

会場<Kis-My-Ft2ーーー!!

(フゥゥ~♪←心の中で)

メインステの壁の向こうへ入っていく7人。
姿が見えなくなっても何度も「フォー!」と煽って下さいました。笑
最後の最後まで。

Kis-My-Ft2はあったかい。




この気持ち、言葉で表すことは本当は出来ません。




でもあっという間の時間をKis-My-Ft2は最高の幸せで埋めてくれました。
ライブを見て思ったことは
妥協を許さないみっくん
7人でいることが何より嬉しそうなニカちゃん
心の中の熱いものを全力で届けてくれる太ぴー
1つ1つの動作をまっすぐに見つめる横尾さん
誰よりも大きい優しさでお客さんと向かい合ってくれた宮っち
“自分の道”をお客さんにも分かりやすく見せてくれる千ちゃん
強くなった玉ちゃん

7人には人を元気にするパワーがあるということです。

最初にも言ったように、「キスマイ」一色の2時間半



楽しかったよ。


本当に本当に

ありがとう。






Kis-My-Ft2は最高で最強のグループです。
スポンサーサイト
2011.01.06 
Secret

TrackBackURL
→http://rockkis.blog81.fc2.com/tb.php/530-1d4f635f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。